倉本光平 | ふるきゃら

ここでは、「倉本光平 | ふるきゃら」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼくのふるきゃら初体験は84年に観た『親父と嫁さん』で、素人っぽさの残る役者と音楽の良さと、
ともかくミュージカルになっている舞台にいっぺんで魅せられてしまった。終演後、役者やスタッフと呑み、
ぼくは何となく照れながら、全く照れない人懐っこい同い年の倉本光平と妙に意気投合した。あれからもうすぐ30年になる親友付き合いをしている。
倉本光平はその後、主演女優祖父江真奈と結婚し、90年に長女らららが誕生。下肢障害で杖の生活ながら、
15歳からオーストラリアのヴィクトリア州に留学し、現地の大学で学びながら、講演や執筆活動で、いまや親より忙しい毎日を送っている。
倉本光平は現在『個展PANコンサート』と題し、「超面白音楽と超真面目トークと絵画といろいろ」のステージを展開している。
最新のステージは、地元のルネこだいらレセプションホールで7月15日の昼2時と夜6時に開演される。
追加公演9月9日。乞うご期待!(演出家・高平哲郎)
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://wlec0wed.blog.fc2.com/tb.php/2-7496dfde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。